『ツレがスケベ小説に染まりまして…』
    
                           とっきーさっきー:作

おことわり


  この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係があ
  りません。また、この作品の著作権は「
とっきーさっきー」が所有してます。
  作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「
著作権法」によって
  「
刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
 
登場人物

山口涼花(やまぐち りょうか)
  本作品のヒロインで、20才の女子大生。
  恋人の吾郎とは一年前ほどにバイト先で知り合い、現在は同棲中。
  一風変わったところのある吾郎に振り回されながらも、その彼を一途に愛する美
  少女。
木下吾朗(きのした ごろう)
  涼花の彼氏であり、現在20才。彼女同様に都心の大学に通っている。
  男気のある優しい性格だが、最近は彼女である涼花とのセックスに満足していな
  いらしい。
  ある朝、突飛もないことを涼花に相談し……

小説目次

  第1話 すれ違いのセックスはビルの谷間で……   19-06-16
  第2話 女が開いて、男が挿して、心も一つに?   19-06-23
  第3話 ブレックファーストは恋人の告白タイム   19-06-30 
  第4話 涼花? りょうか? 絡み合う恋心     19-07-07
  第5話 男女の仲をつなぐM字オナニー       19-07-14
  第6話 原稿用紙に刻まれる自慰の調べ       19-07-21
  第7話 オナニーは愛する人の息遣いと共に     19-07-28
  第8話 ディナーを共にして、エッチを共にして   19-08-04
  第9話 クロスされる腕と腕、感じる処を慰め合って 19-08-11
  第10話 アナタとわたし、お互いの指で快感を!  19-08-18 

  この作品は「羞恥の風」とっきーさっきー様から投稿していただきました。